前へ
次へ

宅配買取のメリットと物損保険

割れやすい物を買い取ってもらうのは、色々気を使ってしまう事もあります。
その点、店舗買取は割れ物を売るにはあまり向いていないという声も多いです。
どういう事かというと、店舗買取の場合はお店に品物を持ち込まなければなりません。
お店に持ち込む時には、割れ物が破損してしまう可能性もあるでしょう。
品物が何かに衝突してしまえば、割れる可能性は大いにあります。
割れてしまうと、買い取り価格も大幅に下がってしまいます。
ところで宅配買取は、その破損に関するメリットがあります。
宅配買取であれば、保険が適用されるからです。
そもそも運送業者は、ほぼ確実に保険に加入しています。
運搬している最中に、物が壊れてしまう可能性もありますから、業者を物損保険などに加入している訳です。
ですから万が一の事態が発生した時でも、保険金はおります。
実店舗に持ち込むよりは、かえって安心という声も多いです。
ですから割れ物を売りたい時は、宅配買取を活用してみると良いでしょう。

Page Top